借金を一本化してピンチを脱出した話

MENU

借金を一本化してピンチを脱出した話記事一覧

お金を借りたらきちんと返済しなければならない。それはとても当然のことで自分自身はきちんと理解をしているつもりでいました。ところが、カードローンはあまりにも便利で、気がつけば無意識にお金を借りる生活となってしまい、返済が苦しくなるまで自分が返済をきちんとできるかどうかというボーダーに立たされていることに気づかないでいたのです。

私はSOHOとして働いており、たびたび事業資金の借入れをしていました。中小企業向けのビジネスローンの利用はできないので、消費者金融の個人事業主向けローンを利用していました。個人向けなので金利は高くて、18.0%になっています。借入額も最高50万円と少なく、事業資金の融資と言っても通常のカードローンとあまり変わりません。異なる点といえば、借入れ目的は事業資金だけということでしょう。消費目的ではないの...

お恥ずかしながら、おまとめローンについて私はいい歳でありながら最近まで知りませんでした。見聞きしたことはよくあるのですが、しかしその利用方法やメリットなど知らずにいたのです。それはもったいないことで、もっと早くに知っていればと利用してから思いました。とてもお得で、様々な面で無理や負担の少ない返済が出来るのです。

当時の私は、自分の欲しいものを諦めることができず、欲しいものがあればクレジットカードを利用するのは当たり前で、カードが使えないときはキャッシングを利用していたのです。そんなことを続けていると、自分では気がつかないうちに借金が増えてしまい、気がついた時には3社から約100万円借りている状態になってしまっていました。。40万円、45万円、そして20万円を、それぞれ消費者金融から借入をしていて、トータル...

このページの先頭へ