クレジットカードで多重債務になった買い物依存症のお話・・

MENU

買い物依存症のわたしがクレカを持ったら・・

当時の私は、自分の欲しいものを諦めることができず、欲しいものがあればクレジットカードを利用するのは当たり前で、カードが使えないときはキャッシングを利用していたのです。


そんなことを続けていると、自分では気がつかないうちに借金が増えてしまい、気がついた時には3社から約100万円借りている状態になってしまっていました。。
40万円、45万円、そして20万円を、それぞれ消費者金融から借入をしていて、トータルで月々約3万円くらいを返済している状態になり、薄給の私としては非常につらい状態でした。

ある日、消費者金融から電話が(汗)

クレジットカードの支払いだけならともかく、消費者金融の支払いを何とかしたいと思っていた時、思いかけず利用していた消費者金融の1社から、おまとめローンを利用しないかと勧誘の電話がかかってきたのです。

その消費者金融で借金の相談などしたことはなかったのですが、きっと信用情報などで債務状況を知った上での勧誘だったのでしょう。

その電話のおかげで、その時、初めておまとめローンを利用すればいいのだと気がつきました。

3社に相談

その消費者金融からの話に乗りたいのはやまやまだったのですが、この消費者金融が勧誘してくるくらいだから、他の消費者金融でもおまとめローンが利用できるはずだと考えました。
そこで、その電話にはしばらく考えさせてほしいと返事をしておいて、他の消費者金融2社に相談の電話をかけてみたです。
電話をかけてみると、やはりそこでもおまとめすることができることがわかり、それぞれの金利や返済方法を聞いてみました。
その結果、一番多く借入しているところが一番金利が安く、返済方法も柔軟であることがわかったのです。
もちろん、早速そこに申込みました。

債務をまとめてスッキリしました

やはり一番多く利用できていたところは、それだけ信用されていたのかもしれません。
かなり心配しましたがおまとめローンを利用することができたのです。
少々返済期間は長くなってしまいましたが、月々の返済額が低くなり、返済日も1日だけになったのでスッキリとして返済がラクになりました。
こんなことなら、もっと早くに申込めば良かったです。

このページの先頭へ